NPO法人福祉広場ブログ

NPO法人福祉ひろばのスタッフブログです
春の1日学童

学童ひろばでは、夏と春の長期休みにお出かけ(1日学童)をしています。
春の1日学童は、毎年恒例大文字山登り(右大文字)です。
朝みんなでお弁当を作り、バスで銀閣寺道へ向かいます。
銀閣寺の横から登山道へ入り、大の字のところまで歩いて登ります。
登った後に食べる、自分で作ったお弁当は格別においしいようです!

今年は26日から今日まで登りました。子どもたちは週に1度ですが、大人は毎日登ります。

何度も登っているスタッフは、頂上までの道のりをよく把握しているため、子どもたちに、「あそこまで行ったら○○があるよ」「もう半分越したよ」などと子どもたちに見通しが持てる言葉かけができます。みんなとても頼もしいスタッフです!

といっても毎日の登山は大変です・・・。
一方で、一緒に登る子どもたちが違うので、毎日違った楽しみもたくさんありました。階段を走って登る子、穴を掘りながら進む子、友だちのリュックを持ってあげる子、すべての階段の段数を数える子、いろんな子どもたちがいました。みんな本当によく頑張って登っていました。

自然の中では、普段ツンデレの子も素直だったり、友だちといつも以上に仲良くなったり、普段自信がない子も積極的にいろんなことにチャレンジしたり、普段見られない姿もたくさん見られます。それがあるから、大人も頑張れるのだと思います。

山登りから帰ると、2年生の卒業式です。一人一人賞状をもらう姿は、とても輝いています!みんなたくましく成長したなと感慨深くなりました。

来年度も、家族の皆さんと一緒に子どもたちの成長を見られることを楽しみにしています♪

   学童ひろば 坂下


日時 2018年03月30日 20:05 | 固定リンク | コメント (1)

サッカー観ながら書いてます

今年の冬はオリンピック、パラリンピックが開催されましたね。
時差が大きくない場所での開催で、リアルタイムで多くの競技を目にすることができとても嬉しかったのですが、終わってしまいロス状態になっています。

ですが、暖かくなればまた、多くの競技が楽しめます。高校野球も始まりましたしね。

数年前に高校野球を見に行ったことがあるのですが、熱気、迫力がテレビ越しでみるのと全然違うと感じました。どんな競技でもいいので今年は一回でも生観戦してみたいなぁと思っています。

居宅支援ひろば 三宅

日時 2018年03月23日 21:00 | 固定リンク | コメント (1)

テレおつ

皆さん、こんにちは!
居宅支援ひろばの松村です。

今年に入ってから自宅のテレビの調子が悪く、画面がついたりつかなかったりしていたのですが、結局そのまま壊れてしまいました。
とりあえずGoogleで「テレビ 寿命」と検索してみると、大体平均寿命くらいだったとわかったので、修理には出さず、買い換えることにしました。
元テレビっ子の私も、最近は昔ほどテレビを観るわけでもないので、「来週の休みに買いに行くことにして、1週間くらいテレビ無しでも大丈夫やろう」と思ったのですが、テレビを全く観れない生活が想像以上に辛く、自分は元テレビっ子ではなく、今でも立派なテレビっ子だったんだと判明したので、壊れた翌日の仕事終わりに、閉店前のエディオンへ駆け込みました。
で、一番シンプルそうなやつを買ってきたのですが、なんとテレビでYouTubeが観れるとのこと。
しかもスマホでYouTubeを開いて動画を選ぶと、それが無線でテレビに映るとのこと。
最近では当たり前なのかどうかわかりませんが、これにはかなりの衝撃を受けまして、今では日ごと夜ごとテレビでYouTubeを観ています。
以前から、昔テレビで観た懐かしい映像をスマホのYouTubeで観ることはありましたが、それをテレビに映すことで、本当に昔テレビで観ていたのに近い感覚と言うのでしょうか。タイムスリップ感?がスマホとは段違いなので、お酒を飲みながら、しみじみ楽しんでいます。
と、これを書きながら「大人でもテレビっ子と呼ぶのかな?」と疑問に思ったので、ウィキペディアで調べてみると、大人の場合は「テレおつ」(テレビおっさんの略)と呼ぶそうです...。

居宅支援ひろば 松村

日時 2018年03月16日 10:27 | 固定リンク | コメント (1)

もうすぐ

先日、“春一番が吹いた”とニュースで流れていました。
このニュースを聞くと、もう春はすぐそこまできている!
と冬が苦手で春が好きな私は、嬉しくもなります。
(今年はかなり強力な春一番で、
全国的には嬉しいばかりではなかったですが。)

実は、この“春一番”というのは、北日本と
沖縄を除く地域で発表されるらしいのです。
日本全国、どこでも吹くのかと思っていたら
そうではないのですね。

そして、この時期になるといくつになっても
やってしまうのが“春探し”です。
小学生の頃は宿題でよくやった気がします。

梅のつぼみの膨らみや
桜の芽吹き、夕方の明るい時間が段々と長くなっていく…
つくしを見かけたときはなぜかテンションが
あがってしまいます。

何年か前にフキノトウをいただく機会がありました。
私は初めて口にしたのですが、
とても美味しかったのを覚えています。

美味しい春は、もうすぐそこまで来ていますね。

ひろば 水口

日時 2018年03月09日 23:43 | 固定リンク | コメント (1)

歌の力

頭の中で、同じ曲が何度も流れて鳴りやまないことがある。
今も、2日前からそんな状態だ。

曲とともに、その曲を聴いた場面、歌っていた人の表情、その頃の自分のことなど、普段は、忘れていることが、一瞬フッと思い出されては、消えていく。

形があるものは、永遠ではない。
しかし、形のないものは、人の心の中で受け継がれていく。

同じ時間を過ごせたことに感謝して
歌おう、世界の平和のために。

ひろば 市原

日時 2018年03月02日 23:44 | 固定リンク | コメント (1)


NPO法人福祉広場です。

最新の記事

  • 世界でいちばん熱い夏
  • 大は小を兼ねる?!
  • クラフトビール!
  • 虫はかせ
  • 地震が来た!

  • 最新のコメント

  • 世界でいちばん熱い夏 (いけぞえもと)
  • 大は小を兼ねる?! (いけぞえもと)
  • クラフトビール! (いけぞえもと)
  • 虫はかせ (いけぞえもと)
  • 舞台 (バレンシアガ コピー バッグ )
  • スウェーデン (いけぞえもと)
  • 今一番行きたいところは、 (いけぞえもと)
  • 舞台 (いけぞえもと)
  • 母になって20周年 (いけぞえもと)
  • 鬼の霍乱 (いけぞえもと)

  • <<   2018年03月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    月別

  • 2018年07月 (3)
  • 2018年06月 (5)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年04月 (4)
  • 2018年03月 (5)
  • 2018年02月 (4)
  • 2018年01月 (4)
  • 2017年12月 (5)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (5)
  • 2017年09月 (4)
  • 2017年08月 (4)
  • 2017年07月 (4)
  • 2017年06月 (5)
  • 2017年05月 (4)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (5)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (6)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (5)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (5)
  •